Meijiji pottery


2016/01/30 04:02 meijiji

本気剣山 と 昨日のおやつ


小さい作品ばかりなので、取り合えず、ほんまの剣山でもいけるんじゃないかと、母に余ってる剣山もらってみたけど、本気すぎて怖い。
いつか、足の上に落とすんじゃないかとヒヤヒヤする。

P1130566mini.jpg P1130568mini.jpg
そして、引き続き、『子どもに食べさせたいおやつ』からの昨日のおやつ。
フルーツ寒天

しかし、昨日は雨で誰も来ませんでした。
雨やと、ほんまにだっれも来ないんよね・・・
学校も・・・、車の送迎、ぐっと増えるし。
ハメハメハやなw


応援クリックお願いします↓

スポンサーサイト
2016/01/29 04:07 meijiji

Hawaiian Pancake Factory ららぽーと和泉店

一昨日、夕食時に娘と窓の外を見ると、まだ明るかったのに感動して、
「最近、日が長なってきたなぁ!」と、昨日、母に言うと、
「冬至、十日、あほでも分かる」と返された私です。
何かそれって・・・いや、考えない。考えない。

 P1130561mini.jpg
同じく最近、ちょっと事情があって頑張っている娘さんにご褒美♪
Hawaiian Pancake Factory ららぽーと和泉店』へ
ららぽーとに着いてすぐ、店内の地図で確認するとフードコートにあるということで、ちょっと失敗・・・?と不安に思ったのですが、杞憂でした。
生クリームもあっさりしてて、めっちゃ美味しかったです!!
4人で2つ頼んだんですが、まだ食べたいかな?と思えるぐらい。
でも、調子に乗って一人一つとかにしたら、やっぱりウエッってなっちゃうんでしょうけどw

P1130563mini.jpg
息子は、母と娘のドリンクに付いてたこの傘がお気に入り。
「雨が降ってきましたよ~」と言いながら、ららぽーと中を差して歩いてました(すぐ壊しましたけれど)。

Hawaiian Pancake Factoryにはあんまり関係ないけど、うちの息子、可愛いよって話。

応援クリックお願いします↓

2016/01/28 04:37 meijiji

『子どもに食べさせたいおやつ』


そして、半日がかりで塗った白化粧・・・
私の不注意から、
P1130555mini.jpg
ギャー><
落とした・・・
脳みそ見えちゃったし><><

P1130557mini.jpg P1130558mini.jpg
そんなショックな日のおやつは、ちょっと頑張って手作り。
最近夕方は娘のクラスメートが10人弱、うちの家に集まるのが流行ってるんですが、いつもいつもスナック菓子。
娘も息子も含めて、この子ら毎日こんなもん食べて大丈夫かいなと思っていた時に、図書館でふと手に取った本
P1130559mini.jpg
『子どもに食べさせたいおやつ』

全体的には、もうスレちゃったうちの娘が、「おやつちゃうくてご飯やな」と言うぐらい素朴なおやつが載ってるんですが、最後の方に『特別な日のおやつ』として、スナック菓子食べ慣れてる子でも喜びそうなおやつが載ってて、昨日はそこからの『シンプルスポンジケーキ』
まぁ、普通にスポンジケーキ作って、粉砂糖かけるだけなんですが、すごく喜んでくれました。
それに、何よりすごいと思ったのは、スナック菓子ないつもはワーワーギャーギャー騒ぎながら、立って歩いて、食べては遊び、遊んでは食べってやってるのに、これだときちんと座って食べて、食べ終わってから遊んで、遊んでる途中に「もっとない?」とか言いに来る子がいなかったって事。
こっちがちゃんとすれば、ちゃんと出来るんや~、君たち。



応援クリックお願いします↓

2016/01/27 04:20 meijiji

ネタがなくて・・・冬

結局、あの後(←どの後?)、白化粧は家事の合間に塗ることにしました。
塗って家事して、見に来て乾いてたらまた塗って、漫画読んで見に来て乾いてたらまた塗って・・・と。
ほぼ一日中かかりましたよ!
こういう時、家に作業場があって良かったと思う。
しかし、家にあるとサボる回数も増える・・・
漫画家みたいな悩みですなw


そして、これは娘の病院帰りに行った『ステーキガスト』
あんなに憧れていたのに、3回目となってはもう物珍しくはなくなってました。
でも、たのしー。

応援クリックお願いします↓

2016/01/25 04:21 meijiji

でっかい剣山と『いちご畑 はる』

40年に一度の寒波が来たということですが、残念ながらこちらは雪は積もりませんでした・・・
しかし、最近、多用しまくっている白化粧が乾かない!
数度塗りしようとしてるのに、なかなか・・・
てことで、猫よけのでっかい剣山みたいなのが欲しいこの頃です。
何で、猫よけのでっかい剣山みたいなのかと言うと、橋本忍先生が掛け分けの動画で釉がけに使ってらっしゃって、白化粧にも使えるんじゃないかと思ったからです。
他の人の作業風景って、昔はあんまり興味なかったんですが、見るといろいろ勉強になりますね~。
今まで、惜しいことをしてたな。

 P1130553mini.jpg
昨日は、いちご狩りに行ってました。
せっかく、あんなに寒かったので、金剛山にでも雪を拝みに行きたい気分でしたが、この『いちご畑 はる』は超人気スポットで、12月から予約しているので仕方ないのです。
どっちにしても、昨日はダンナが寝込んでいたし、金剛山は無理だったしね。

P1130547mini.jpg
『いちご畑 はる』の何が凄いかって言うと、綺麗なのはもちろん、何とケーキ・ソフトクリーム・プリンなども食べ放題で、ドリンクバーもあります。
なので・・・
P1130548mini.jpg
こんなことも出来ちゃいます(娘さん作成、いちご2つ乗りショートケーキ)♪

いちご狩りに行き始めた当初は、普通にじゅくじゅくした地面の所でいちごだけを立って食べ続ける所に行っていたんですが、いちごだけ食べ続けるのって30分が限界!
制限時間までに既に飽きちゃいます><

はるでは、ケーキやらソフトクリームやらも食べるので、1時間の制限時間が来ても、ちょっと名残惜しいぐらい。
でも、まぁ、甘いものだらけなので、もっともっといたいとは思いませんけどね。



応援クリックお願いします↓

2016/01/24 04:32 meijiji

歯科矯正について

お久しぶりになってすみません。。
家族が次々胃腸風邪に侵され、忙しい日々を送っていました。
しかし、母である私は半日ほど「ちょっと気持ち悪いな。食欲ないな」と思っただけ。
母は強し。


そんな中、読み終わった2冊
『抜かない歯医者さんの矯正の話』と『一生モノの美しい歯並び』

実は、私、小学生の頃に歯を4本抜いて矯正しています。
その私に似たのか、娘も上の前歯がちょっとデカい!?
と、うちの母が気にして、知り合いの歯科医に軽く見てもらったところ、「早いうちに矯正歯科に相談した方がいい」と言われたのですが、矯正には後ろ向きの私が、でもちゃんと一度向き合ってみようと図書館で借りた二冊。

偶然にも、お互い戦ってるw二冊でした。
『抜かない~』は、従来の4本抜いて器具付けて矯正するやり方を非難してるかと思えば、『一生モノ』の方は、「抜かないで矯正なんてほとんどの人は無理やから、そう言ってる本とか最もダメよと、それを真っ向から批判している本。
これ、二冊読んだら、どうしたらいいか全然分からなくなりますw

面白かったのは、批判の理由にどちらも相手が「後戻りする」と言っているところ。
『抜かない』は、歯科矯正と共に噛むという点を中心に生活スタイルの見直しも行うんですが、それしないと結局戻るよと。
『一生モノ』は、『抜かない』の顎を広げるやり方に疑問を持ち、顎がそんなに開くかいな~、結局ほとんど元の大きさの顎に同じ本数・同じ大きさの歯入れても戻るだけやん、と。
これだけ聞くと従来の4本抜く矯正して、生活スタイルも見直して・・・ってやれば戻らないような気もしますが、私は戻ってます!(苦笑
簡単に言うけど、生まれてから最低でも7年ぐらい?で染み付いた生活スタイルってそう変えられるもんじゃないんじゃないかな~というのが、私の意見です。
それ出来るなら、この生え変わりの時期に真剣にすれば、矯正しなくても治る気がする。

ただ、一つだけ、『抜かない』に書いてあった「最近の子は、前歯2本で噛む機会が少ない」というのは良かったと思います。
前歯2本が出ている私としては、前歯2本で噛めば前歯が出るような気がしてw、なるべく避けてしまっていたんですが、した方がいいそうです。
「最近の子は、スイカも前歯でガリっとしなくても小さく切って出てくるし、とうもろこしがそのまま出てくる機会もない」
「ちょっとズボラして、野菜とか大きめに切ったら良い」
という一文には納得の納得。
ズボラしよう!!(←そこだけやんw)
元々ズボラで「野菜でかい」ってよく言われるけど、もっとズボラしようw

というとこだけ頭に入れて、娘の歯科矯正はしばらく見送りたいと思います。
ものっすごい可哀想な歯並びになったらもっと考えるけど、子どもの頃にしないといけない理由って「柔らかくて動きやすい」とか「いじめ対策」しかないみたいですし。
それよりも、歯並びも個性と捉える方がいいんじゃない?
「あんたの歯並びあかんな~。矯正せな」と矯正歯科に連れて行かれるより、「笑った時の八重歯がキュートやわ」と育てられる環境の子どもの方が大人になった時に強い気がする。
っていうのは、勝手な私の思いですが、取り合えず、娘の成長を見守りながら、この話は見送ることにします。

応援クリックお願いします↓

2016/01/21 14:29 meijiji

コストコのカバーオール と おばけしいたけ

今日も、こんな時間にコンニチハ。
いえね、ちょっと家がバタバタしておりまして・・・
寒いわけじゃないですよ。
寒いわけじゃ。

そうそう、寒いと言えば、最近やっと冬らしくなってきましたね。
コストコで早めに買った息子用のカバーオール
P1130537mini.jpg
早めに準備し過ぎて、ついに一度も手を通さないで終わるのかと思いましたが、火曜日からヘビーユーズしております。
しかし、彼、もうすぐ3歳・・・
小さめとは言え、カバーオールな年齢じゃないです。
そこはさすが外国製、24ヶ月用でこのサイズです。
アメリカンな2歳児は、きっとこれぐらいなんでしょうね~。

冬はやっぱりこのタイプが一番暖かいと思うので、ちょうど良かったです!
来年からは、さすがに上下別々になってしまうと思いますが。

P1130535mini.jpg
さて、高知に住む姉から届いたこの椎茸。
開封して、思わず「こわっ・・・」と言ってしまったほどでか過ぎです。
でも、きっと、椎茸はこういうのが美味しいんでしょうな~。
普通にどこかの脇役として混ぜてしまうのは勿体無い。

しいたけ~!!

っていうレシピはないものかと探してみたところ、
ご飯がすすむ!人気のしいたけレシピ
というサイトが見つかりまして、その中でも特に私の気を引いた
しいたけのあまから
をやってみることにしました。
P1130536mini.jpg
うんま~!!

応援クリックお願いします↓

2016/01/20 14:09 meijiji

エキスポシティ③

寒かったですね~!
寒くて寒くて、早朝、ぽかぽか布団の呪縛から逃れられませんでした。
なので、めずらしくこんな時間に更新。
この時間、自由に動けるんや、自分。
そしたら、陶芸も出来るのでは、、、


昼もだいぶん過ぎた頃、ニフレルを出てやってきたのは『万博食堂
万博博覧会で出された懐かしい料理だそうですが、この写真のお子様ランチに息子は心を鷲掴みされてました。
しかし、番号札を引くと99番。
その時呼ばれてたのは、「20番までのお客様」
・・・こりゃ、無理じゃね?と思いつつ、キャンセルする人も多いんじゃないかと、順番が近づくとメールで呼んでくれるサービスに登録して、再度遊具のところへ。

P1130526mini.jpg P1130531mini.jpg
こういうのも何かなつかしおもしろいですね。
わざとかなぁ?

しかし、適宜、ダンナに万博食堂に行ってもらって様子を伺ってもらってましたが、一向に進まない!
このままではおやつの時間になりそうなので、早々に諦めてららぽーとを出ることにしました。

P1130532mini.jpg
お昼は、帰り道にあったステーキガスト。
家から自転車で行ける距離にあって、いつでも行けるけどステーキガスト。

でも、万博食堂も連れてってあげたいので、もう少し空いたらまた行きたいなぁ。
てか、誰かが途中でニフレル抜けて番号札だけ取りに行ってたら良かった話なんだけどねw
皆さんは、そうして~。


応援クリックお願いします↓

2016/01/19 04:42 meijiji

エキスポシティ② ~ニフレル編~

そして、ニフレルへ。
P1130495mini.jpg P1130504mini.jpg

P1130507mini.jpg P1130508mini.jpg

P1130514mini.jpg
立地の問題もあるとは思いますが、ど~んとでっかい水槽を上から下まで見せる海遊館とは逆に、ニフレルは小さい水槽をた~くさん展示しています。
その水槽の中の展示の仕方、一つ一つの部屋のライトアップにもこだわり、まるで美術館のようでした。
カバなんかもミニカバだったり、小さい生き物が多いんだけど、水槽の数(=つまり生き物の種類数)が多く、今までの人生で見たことなかったであろうものがいっぱいいました。

P1130518mini.jpg P1130519mini.jpg

P1130523mini.jpg
そして、子どもたちだけでなく親たちも感動した部屋がココ。
主に鳥、そしてカピバラやワオキツネザルたちが囲いのないところにいるんです。
残念ながらお触りは禁止ですが、なでようと思えばなでられる位置に来ていることもあります。
自分のすぐ上でピョンピョンとはしゃぐワオキツネザルたちの可愛いこと!可愛いこと!
ちょっと遠くからこっちを伺っているカピバラ・・・、うお~!触りて~!!
途中、あの巨大なペリカンがひとり、バサバサと飛んで行き、歓声が上がってました。
あんな歓声を浴びるペリカンなんて、ニフレルのペリカンだけでしょうねw
見せ方一つでこんなに違うんだな~と、商売的にも勉強になったニフレルでした。

そして、最後は、最も危険なミュージアムショップ。
娘の欲しがっているホワイトタイガーのぬいぐるみを「こっちの方が赤ちゃんで可愛いで!」と小さい方に誘導することと、息子の欲しそうな目線には気付かないようにするという二つのミッションに無事成功したというお知らせを最後にニフレル編は終了とさせていただきます。
エキスポシティ話はあともう1つだけ続きます。しつこいです。


応援クリックお願いします↓

2016/01/18 04:19 meijiji

エキスポシティ①

父の家に行くと言ったら、万博公園に新しく出来たエキスポシティという所に行こうと言うので行ってきました。
10時ピッタリに着いたら、駐車場もすんなり。
ららぽーとの中を通って、奥へ。
そして、ららぽーとを抜けたら、ど~んとガンダムたちがお出迎え・・・

する気ないやん。
めっちゃ戦ってるやん。

けんかはやめて~♪
ふたりをとめて~♪

このガンダムカフェの店員さん、ガンダムの制服を着ているとやらで、ダンナは小興奮。
よく見ると、カフェの中には、もっと興奮してる人たちがいっぱいいました。
人気スポットです。

で、次に向かうはニフレル
海遊館好きとしては、『海遊館がプロデュースした水族館』と聞くだけで心が躍ってたんですが、海遊館と同じくここもチケットが高い!
大人一名1900円、小学生一名1000円です。
ネットで調べて事前にチケットも買えることも分かってたんですが、この日のスポンサーである父に申し訳ないと思い買わずに行ったのに、父が何度も「いいらしいで」と勧めるので、結局行くことに。
結果、チケット買うだけで20分待ち><
ダンナに並ばせて、子どもたちはトイレに行ったり、遊んだり。
P1130487mini.jpg P1130492mini.jpg
これに乗ったんですが、この機械
・一人400円
・0~1歳は無料
・0~4歳は大人と一緒
・でも、大人は有料
ということで、小学生と2歳を二人とも乗せようと思ったら、一回で1200円いるんですね~。
高すぎる。
これで、ニフレル小学生一人分いけたやん><
と若干ショックでしたが、そんなことはもちろん子どもたちに関係なし。
楽しかったみたいで、終わる頃には順番が来たニフレルに駆け足で向かっておりました。

長くなったので、続きます。

応援クリックお願いします↓

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR